MEIWAKAMONプロジェクトVol.1アントレセミナーを開催します!(残席わずか)

〇明和町のワカモノに自分の“やりたい”をカタチにしてもらう!〇そのようなワカモノを全力で応援する町を目指す! その想いで始動したのがMEIWAKAMONプロジェクトです。 このプロジェクトにおけるワカモノとは、「新しい挑戦を続ける人」のことです。年齢は、全く関係ありません。 その第1弾のセミナーを10月28日に開催します。 ☑起業☑明和町のイベント☑明和町の観光☑明和町のサークル活動などなどなど。何かに挑戦したいことがある人は、ぜひご参加ください。 〇日時:2020年10月28日(水)13:00~17:00〇場所:いつきのみや地域交流センター〇参加費:無料〇定員:20名 プログラム内容:13:00~15:00インプット(講義)『マインドセット編』『基礎編』15:00~16:00ワークショップ『実践編』16:00~17:00シェア 参加者特典:テキストとして講師中川直洋氏の『地方起業の教科書』(あさ出版)をプレゼント お申込み方法:①お電話  一般社団法人明和観光商社 ☏0596-67-6850 ②Peatix https://meiwakamon-hanameiwa.peatix.com/  講師は、大淀出身の明和観光大使であり、(公社)ジャパンチャレンジャープロジェクト代表理事の中川直洋氏です。 一緒にあなたの想いを実現しましょう! [email protected] 

明和町における「子どもの健やかな成長」を支援するパートナーシップ協定を締結

2020年9月29日(火)「OBENTO PROJECT」に係るパートナーシップ協定調印式を明和町役場にて執り行いました。 調印者所属(敬称略)社会福祉法人 明和町社会福祉協議会一般社団法人 明和観光商社河田フェザー 株式会社御絲織物 株式会社ボランティア団体 つどい子ども食堂明和町 団体・企業・住民・行政が連携・協働して明和町における子どもたちの健やかな成長を支援してまいります。 一部報道を紹介させていただきます。(順不同・敬称略)※ リンク切れの際はご容赦ください。 夕食用の弁当を週2で無償提供 今後は官民連携で継続 (三重テレビ放送) 困窮家庭へ弁当の資金集め 明和町の6団体協定 返礼品に羽毛ふとんと松阪もめん 三重 (伊勢新聞)新型コロナ 困窮の子育て家庭支援 明和町など6者が協定 三重 (毎日新聞)困窮支援弁当、継続へ協力 明和町と事業者などが協定 三重 (中日新聞)「OBENTO PROJECT」6者で協定 (広報めいわ) 持続可能な取組とするためのクラウドファンディングはこちら↓をクリックしてください。 障がい者の挑戦!困窮している子ども家庭に手作り弁当を届けたい! ご協力のほどよろしくお願いいたします!